この集会は今回で9回目を迎えます。

 当初は協同組合および「協同」をめざす人々が一堂に会し、新しい社会づくりについての展望を学びあう集会としてスタートし、「労働者協同組合」が社会に果たしうる可能性を探る取り組みを行ってきました。(1987〜1992)
 
 90年代以降は全国各地に会場を移し、それぞれの地域で「非営利・協同」を求める多くの人々が集って、全体集会および分科会で「地域福祉」、「子育て・教育」、「農林業の再生」、「環境と資源」、「協同の働き方」、「まちおこし・地域づくり」などのテーマを通じた研究・交流集会を行ってきました。(1994〜2000)
 
 生協や農協の職員・組合員、医療・福祉関係者、労働組合、学生、芸術・文化団体、教員、研究者、自治体職員、マスコミなど幅広い方々にご参加いただいています。


■ これまでの集会の内容(1) 1987-1992
開催日 1987/7/25.26 1989/5/20.21 1990/11/10.11 1992/6/27.28
開催地 静岡県伊東市 東京都杉並区 東京都千代田区 京都府京都市
会場 水明荘 明治大学泉校舎 社会文化会館・全共連ビル 立命館大学
集会名 いま「協同」を問うプレ集会 いま「協同」を問う五月集会 いま「協同」を問う11月集会 いま「協同」を問う'92集会
テーマ 仕事をおこし、地域をつくり、人を育て、文化を高める 労働者協同組合・生産者協同組合を現代に問い、地域づくり・仕事おこしのネットワークを創りあげよう 労働者・生産者協同組合を語り合い  地域・文化・教育に協同を 人類の危機と協同でひらく未来
全体集会 【パネル】橋本吉広(名古屋勤労者市民生協)、時田祐二(京都音楽センター)、都筑健(東芝アンペックス)、永戸祐三(事業団)、今崎暁巳(ノンフィクション作家)【コメント】野原敏雄(中京大教授) 【シンポ】庄司興吉(東京大学教授)、永戸祐三(事業団)、富沢賢治(一橋大学) 【シンポ】寺西俊一(一橋大学教授)、黒川俊雄(慶応大学名誉教授)、二宮厚美(大阪外語大学助教授)、コーディネーター:池上惇(京都大学教授)
記念講演 中西五洲/池上惇(京都大学教授)
海外報告 モンドラゴン協同組合代表報告 ファビオ・ファブリ(ローマ大学教授)
分科会
@ 【パネル1】
石井光幸(パラマウント製靴)、永戸祐三(事業団)、小林基愛(日生協・事業団)、戸塚秀夫(東京大学)、富沢賢治(一橋大学)、石見尚(日本ルネッサンス研究所)
労働者協同組合の経営とは 『環境・まちづくり』人と生物が生き続けられる地球環境、地域環境
A ゴミ・資源リサイクル事業への新展開へ 『地域医療・福祉』誰にもくるハンディの中で、人間らしく生きられる地域づくり
B 物流ネットワーク形成と新しい労働者像をめざして 『教育・文化』「心の時代」に考える「自立と協同と愛」の人間像
C 【パネル2】
都筑健(東芝アンペックス)、菅野正純(事業団)、大嶋茂男(消費者運動家)、黒川俊雄(桜美林大学)、角瀬保雄(法政大学)、滝田隆夫(宮崎産業経済大学)、勝部欣一(日本生協連)
労働組合・争議団と労働者協同組合 『協同でひらく地域経済』地域経済の主人公は私たち協同人
D 地域づくりと協同のネットワーク(農業) 『協同組合と事業経営』協同の経営のたくましい発展のために
E 文化・芸術状況を考え「協同」を問う 『労働組合と協同組合』いま二つの運動の交流と連帯を
F 教育の再生と「協同」を問う *『労働者協同組合入門講座』新しい生き方・働き方への招待
G 高齢者生活協同組合の展開のために
参加者 220 600? 450 600
生協、労金、農協、労組、争議団、自主管理企業、文化団体、研究者ほか


■ これまでの集会の内容(2) 1994-2000
開催日 1994/11/26.27 1996/11/23.24 1998/11/7.8 2000/11/25.26
開催地 愛知県名古屋市 宮城県仙台市 広島県広島市 東京都小金井市
会場 中京大学 仙台国際センター/仙台市民会館/宮城県民会館 広島女子大学 東京学芸大学
集会名 いま「協同」を問う'94全国集会 いま「協同」を問う'96全国集会 いま「協同」を問う'98全国集会 いま「協同」を拓く2000協同集会
テーマ 人と地域に役立つ、新しい働き方と協同の仕事おこし 生命・労働・地域の再生 21世紀の協同へ 東北からの発信 21世紀共生社会への提案 人と人とのむすびつき 地域・くらし・仕事の再生へ 21世紀 協同と共生の時代の幕をあけよう 人と人をむすぶ"協同労働”のネットワークを地域のすみずみに
全体集会
基調講演 宮本憲一 井上ひさし 内橋克人 石見尚
J.パーキンス(AARP) C.カッテル(イギリス協同組合協議会) J.ロバートソン
G.マクラウド
リレートーク 12人 8人 6人 6人
分科会
@ 協同の仕事おこしと経営 仕事づくり、地域おこしと協同 農山村の再生と地域づくり ロバートソン氏を囲んで21世紀の協同社会を考える
A 高齢者・障害者の協同組合とそれを支える公共と協同のネットワーク 農と食「村」の再生 地域経済の再生と協同のネットワーク コミュニティケアと仕事おこし
B 環境を守る製品・エネルギー・システムづくり 全米退職者協会と高齢者の協同 女性たちの協同的仕事づくり 高齢者の社会参加と福祉の町づくり コミュニティ・ビジネスをつくる企業・商店街
C 女性たちの仕事おこしと協同 福祉コミュニティと協同 創り出す平和と協同 高齢者・障害者にとっての豊かな社会を展望して
D 子育て・教育の協同と協同組合 21世紀の協同を考える 環境と協同 若者たちの仕事おこし コミュニティに関わって
E 文化の協同と協同組合 女性たちの仕事おこしと協同 公的介護保険と協同のネットワーク 労協法ワークショップ
F 協同でひらく地域経済 非営利・協同を考える 福祉コミュニティの創造と非営利・協同のネットワーキング 働く者の協同組合はどうつくられるか
G 新しい働き方と職場・企業をつくりかえる 教育・労働と人間発達 よく生きることを目指す教育を「協同」で 山と森を守る労働をつくる
H *労働者協同組合入門講座 新しい生き方・働き方への招待 環境に責任をもつ仕事おこし 文化――それは協同の枝に咲く 文化が担う地域社会
I 文化と関わった仕事づくりと地域おこし NPOと非営利・協同が創る市民事業と公共性 農の再生と村づくり・地域づくり
J *労働者協同組合・高齢者協同組合への招待 *21世紀の協同組合をさぐる 地域の再生と環境の仕事おこし
K *高齢者協同組合の広場 高齢社会における住環境
参加者 750 全体会726、分科会489 全体会887、分科会594 初日267、2日目376
協同組合関係615,企業その他36,労働組合22,医療福祉関係18,子育て教育2,文化6,行政5,研究者33,研究機関23,学生27,市民団体66,不明30 協同組合関係410,医療福祉関係64,環境と平和13,文化/子育て教育関係42,NPO/市民団体50,労働組合28,自治体関係42,事業者団体等20,研究会/研究機関31,学生/院生16,マスコミ関係9,その他210 不明


戻る