Top > ながの集会について > 参加の呼びかけ
実行委員会ご参加の呼びかけ

実行委員会準備会代表 依田発夫


 いま、人々が力を寄せ合い、人間らしく働き、暮らし、生きることができる地域社会を創造していこうとする取り組みが各地で始まり、みんなの要求を「協同」により実現しようと、1987年より隔年ごとに、北は仙台から南は北九州まで、9回にわたり協同集会が開催されて、非営利・協同の組織や市民が集い、実践交流をはかりながら、協同の輪を拡げる成果を生み出してきました。

 そして、2004年には長野県で初めての全国協同集会を開催すべく、それに向けた実行委員会を結成していくことになりました。これから具体的な内容の検討を進め、実り多き集会としていくために、実行委員会への積極的なご参加をお呼びかけするものです。

経済のグローバル化によって地域は疲弊し、人と人の関係が希薄となり、私達の暮らしの中では、福祉や医療、環境や農業、教育や子育て、雇用失業などの課題が山積していますが、「何とかしなければならない」という市民の熱い想いが、ボランティア・NPOなどの市民活動として広がり、行政と市民との協働による新しい公共の創造も進められております。長野県においても、田中県政のもとで多様な市民活動が着実に広がっています。

 様々な要求や願いを実現するために、市民が住みよい地域づくりの担い手として登場し、協同して助け合いの社会をつくり、安心して暮らせる地域を創造していくことがこの集会の目的です。

 「協同」をキーワードに、長野県から全国に発信し、私達自身も確信をもって、この地域で暮らし、生きていて良かったと思える地域社会をつくり、新しい世代の財産としていかれるよう、この集会をみんなの力で成功させたいと考えます。

 「協同」の輪が地域の隅々まで拡がるよう、実行委員会へのご参加を心よりお願い申し上げます。
                 

いま「協同」を拓く2004全国集会inながの
実行委員会準備会 事務局

〒381‐0043 長野市吉田5-12-10
労協ながの内
TEL 026‐263-2338 FAX 026‐263‐2360
E‐mail ngntkfj(at)roukyou.gr.jp
TOPページへ