パンフレット
flyer
メインメニュー
集会の歴史
実行委員会

パネルディスカッション4


協同の価値〜震災後の検証 真の復興・本物の再生
会場 神戸市勤労会館 時間 9:30〜15:00
震災を経験的にふり返るのではなく、「復興・まちづくり」の経験と11年経って改めて明らかになってきている問題点(空地だらけ、元居た人が戻れない、絶えない孤独死、行政の支援の仕組みは前進したかなど)を出しあい、住民・行政・民間それぞれの限界も踏まえ、住民主体の新たなまちづくりとコミュニティーの再生に向けての協同のあり方を探ります。

(コーディネーター)
 塩崎賢明(神戸大学工学部教授)

(パネリスト)
 佐藤三郎(西須磨まちづくり懇談会)
 清水光久(真野地区まちづくり推進会)
 田中保三(御蔵まち・コミ〜ボランティア支援グループ)
 中川清司・中川たみ子(琵琶町復興住民協議会)
 垂水英司(元神戸市住宅局長)


  このサイトは、2006年11月11日、12日に開催される『いま「協同」を拓く2006全国集会in兵庫』の実行委員会が運営するものです。