分科会6

⑥若者たちが地域づくりの主体に

人生前半の「若者期」の変遷の中から、若者たちの生きづらさを若者自身のつぶやきから解き明かし、若者自身が社会の主体者、地域づくりの当事者として立ち表れるための課題と希望を見出し、政策・制度を考えます。

 岡部  茜(大谷大学講師)
 渡辺 眞子(NPO法人 スマイルスタイル)
 中村雄介・東方燿平(NPO法人 暮らしづくりネットワーク北芝)
 田村カズ子(ワーカーズコープ京都第2)
 谷 諒次・ほか3名(Relife)
 原  未来(滋賀県立大学人間文化学部 准教授)

:コーディネーター
:パネリスト
:コメンテーター

日時:2017年10月8日(日)9:30~15:30(開場9:00)
会場:龍谷大学 瀬田キャンパス 滋賀県大津市瀬田大江町横谷1-5

1 貧困をなくそう2 飢餓をゼロに3 すべての人に健康と福祉を4 質の高い教育をみんなに5 ジェンダー平等を実現しよう8 働きがいも経済成長も10 人や国の不平等をなくそう11 住み続けられるまちづくりを16 平和と公正をすべての人に