分科会16

⑯協同で地域と仕事をつくる~コミュニティ新時代~

地域での関係性が希薄になる中、住民同士が協同して仕事をつくり、新たな地域コミュニティを生み出す実践が始まっている。「協同してはたらくこと」が生み出すものは何か。またこの動きを加速させる「協同労働の協同組合法」の動きも学び、市民自治の可能性を学びます。

 白杉 滋朗(企業組合ねっこの輪)
 馬場 義竜(はんしんワーカーズコープ)
 佐々木洋志(農事組合法人 田尻アグリワーカーズ)
 池谷 啓介(NPO法人 暮らしづくりネットワーク北芝)
 永田 千砂(ちまちま工房)
 山本 幸司(ワーカーズコープ連合会)
 竹森  鉄(ワーカーズコープ中四国事業本部)

:コーディネーター
:報告者
:講演

日時:2017年10月8日(日)9:30~15:30(開場9:00)
会場:龍谷大学 瀬田キャンパス 滋賀県大津市瀬田大江町横谷1-5

1 貧困をなくそう2 飢餓をゼロに3 すべての人に健康と福祉を4 質の高い教育をみんなに5 ジェンダー平等を実現しよう6 安全な水とトイレを世界中に7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに8 働きがいも経済成長も9 産業と技術革新の基盤をつくろう10 人や国の不平等をなくそう11 住み続けられるまちづくりを12 つくる責任つかう責任13 気候変動に具体的な対策を14 海の豊かさを守ろう15 陸の豊かさも守ろう16 平和と公正をすべての人に17 パートナーシップで目標を達成しよう