分科会19

⑲市民と政治の関係を考える
~民主主義を深化させるために~

市民が政治的な動きをすることは、民主主義を深化する上で大切な視点であることから、市民に関わる政治的な課題を、市民運動のあり方、政策提言、熟議デモクラシーを取り上げながら考察します。

三木 秀夫(関西国際交流団体協議会・弁護士)
 東  一邦(さいたまNPOセンター)
 永戸 祐三(日本労働者協同組合連合会)
 澤田 圭弘(草津市役所公園緑地課)
 阿部 圭宏(しがNPOセンター)

:講演
:コメンテーター
:パネリスト
:コーディネーター

日時:2017年10月8日(日)9:30~15:30(開場9:00)
会場:龍谷大学 瀬田キャンパス 滋賀県大津市瀬田大江町横谷1-5

4 質の高い教育をみんなに5 ジェンダー平等を実現しよう10 人や国の不平等をなくそう