パンフレット
flyer
メインメニュー
集会の歴史
実行委員会
■  集会は無事終了しました!!
いま「協同」を拓く2006全国集会in兵庫は、多くの方々にご参加いただき、盛況のうちに終了することが出来ました。

ありがとうございました!
いま「協同」を拓く2006全国集会in兵庫 実行委員会
■  集会プログラム

【全体集会】

11月11日(土) 11:30〜17:40   会場 神戸文化ホール

オープニングアクト
   ○ピアノ演奏:平原誠之さん

●記念講演 野尻武敏(神戸大学名誉教授)
   ○「大震災が教えたこと〜21世紀社会の方位〜」

●リレートーク(順不同)
   ○ 国枝哲男氏( NPO法人コミュニティサポートセンター神戸
   ○ 本野一郎氏( JA兵庫六甲
   ○ 奥田清喜氏( 兵庫県豊岡市 助役)
   ○ 田中羊子氏( ワーカーズコープ・センター事業団
   ○ 伊藤柳子氏( 社会福祉法人すいせい

●基調講演 神野直彦(東京大学大学院経済学研究科教授)
   ○「21世紀の公共経営と地域ガバナンス」

【パネルディスカッション&分科会】

11月12日(日)9:30〜15:00
  • パネルディスカッション1(会場4) 「協同の価値〜社会的排除・社会的孤立の克服」
  • パネルディスカッション2(会場2) 「協同の価値〜新しい公共とコミュニティ・ビジネス」
  • パネルディスカッション3(会場3) 「協同の価値〜労働の人間化とディーセント・ワーク」
  • パネルディスカッション4(会場5) 「協同の価値〜震災後の検証 真の復興・本物の再生」
  • 分科会5(会場3) 「高齢者・団塊の世代の仲間づくり、仕事おこし」
  • 分科会6(会場2) 「若者の労働と自立を語り合う〜つまづきからの再出発」
  • 分科会7(会場1) 「徹底討論〜どうする?どうしたい?わたしたちの地域福祉」
  • 分科会8(会場5) 「障害者の就労支援と協同労働」
  • 分科会9(会場5) 「地域で担う協同の子育て・教育」
  • 分科会10(会場2) 「これでよいのか日本の『食』と『農』〜協同でむすぶ生産・流通・消費〜」
  • 分科会11(会場1) 「文化が育む地域といのち」
  • 分科会12(会場1) 「緑と環境のまちづくり・仕事おこし」
  • 分科会13(会場3) 「日韓交流〜協同の地域づくり・仕事おこし・福祉活動」

(参加費)

  • 集会参加費:2,000円(学生・障害者1,000円)※両日通し(どちらか1日でも同額)
  • 宿泊費:8,500円
  • 分科会昼食:1,000円(お茶付き)
  • 申込締切:10月27日(金)

  このサイトは、2006年11月11日、12日に開催される『いま「協同」を拓く2006全国集会in兵庫』の実行委員会が運営するものです。